読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【自動車】テスラ、時価総額でフォードを抜いて米自動車メーカー2位に浮上

http://businessnewsline.com/news/201703280625530000.html

27日のNasdaq市場で、Tesla (NASDAQ:TSLA) の終値換算の時価総額が457億7000万ドルとなり、
Ford (NYSE:F) の453億5000万ドルを突破し、時価総額の上からはGMの (NYSE:GM) の524.5億ドルに次いで自動車第2位に付けた。

これにより、米自動車メーカーの時価総額の順列は、1位がGM、2位がTesla、3位がFord、
4位がFiat Chrysler (NYSE:FCAU) の165.2億ドルとなった。

Teslaは年央にも待望の大衆車となるModel 3の納車開始を予定しており、価格帯的には、
もっとも売れ筋の3万ドル台の乗用車が加わることにより、電気自動車普及に拍車がかかることが見込まれている。
Teslaはまた、太陽光発電大手のSolarCityを26億ドルで買収することで、全米最大規模の太陽光発電事業者ともなっており、
太陽光発電によるクリーンエネルギーの供給、メガファクトリーによるリチウムイオンバッテリーの供給、
そして、それらを使った電気自動車による移動手段の提供と、クリーンエネルギーの分野では、
発電、蓄電、消費の全過程を垂直管理できる初の体制構築もなし得ている。

GMやFordといった既存の大手自動車メーカーに関しては、電気自動車や燃料電池車といった次世代車の開発で出遅れ感を強めており、
今後、時価総額で2位に進出したTeslaと最大手のGMとの格差は縮小していく可能性も生じている。 http://www.wehate9.com/